So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
スポンサードリンク


SBIレギュラーカードはサービス・特典が充実!!ポイント還元率も高い!審査は甘い? [各クレジットカードの審査基準]

「これからの時代をかしこく生きる人のために」というキャッチフレーズが印象的な
SBIカード。

カードデザインがとってもおしゃれですね!

sbi.png

ピンク、ブルー、グリーンのサークル部分には国産の本真珠を使用しています。

しかもゴールドカードは純金、プラチナカードは純プラチナを使用したカードなんです!!

お金かけてますよ!

今回は選べる5色のSBIレギュラーカードについてです。

私ならピンクを選びます。でも優しいグリーンも捨てがたい。。

SBIレギュラーカードの年会費は?

年会費永年無料です。

家族カードは1枚目まで無料。2枚目からは年会費525円(税込)かかります。

ETCカードも年会費無料で使えます。

カードにお金かかってそうなのに、年会費無料なことにびっくりです。

SBIレギュラーカードのポイントは?

ショッピング1000円につきサークルプラスポイントが10ポイントつきます。

そして1000円未満は翌月に繰り越せるんです。

これは嬉しい!

たまったサークルプラスポイントは現金でキャッシュバック

5000ポイント⇒5000円分

10000ポイント⇒12000円分

最高1.2%還元になります。


サークルプラスポイントをSBIグループの共通ポイントSBIポイントに移行することもできます。

SBIポイントは各種商品や各種ポイントやマイルと交換、500ポイントからキャッシュバックができます。


サークルプラスポイントの有効期限は2年間なので、5000ポイント未満のサークルプラスポイントはSBIポイントに移行すると無駄なくポイントを使えますね。

公共料金や保険料などもカードで支払うことでポイントがつきます。

賢く利用してどんどんポイントを貯めましょう!

SBIレギュラーカードの特典・付帯サービスは?

SBIレギュラーカードのサービスは他とは少し違います。

無料カードなのに国内・海外旅行保険が付帯
 しかもカードを持っていない同行の家族も補償。

 家族も補償してくれる一般カードはなかなかありません。

最大5つの銀行口座を設定できる
 通常は取引口座は1つですが、SBIレギュラーカードはメインの他に4つまで
 別口座を登録できます。

 メインの口座の残高が足りないときは他に登録してある口座から引き落とされるので、
 遅延、延滞になりにくいです。

 ただし、引落口座として登録できる銀行が限られているので注意が必要です。

 提携金融機関

・住信SBIネット銀行

・楽天銀行

・みずほ銀行(みずほダイレクトの契約が必要)

・三菱東京UFJ銀行

・三井住友銀行

・りそな銀行

・ジャパンネット銀行

・埼玉りそな銀行

 以上の8つのみです。

引き落とし日が選べる

 1日から31日まで好きな日を指定できます。

 給料日の後に引き落とされるようにしておけば安心です。

オンライン支払サービス オンラインで自由に支払いができます。

 例えば

・リボ払いにした場合⇒未払いの利用残高と利息を繰り上げ返済

・一括・リボ払いで⇒引き落とし日を待たずに先に繰り上げ返済

 好きな金額を好きなタイミングで支払いできます。

ドル決済サービス

 海外で外貨を利用した際、住信SBIネット銀行の外貨普通預金から「米ドル」で
 支払うことができます。

 米ドルで支払えば海外利用取扱手数料がかかりません。

SBIレギュラーカードの審査は甘い?

審査基準は高校生を除く18歳以上の方で、収入のある方です。

つくづく日本語って難しいなと感じるのですが、審査基準にある「収入のある方」ってどのくらいの収入のことを指しているのでしょうか?

収入が少しでもあれば、パート、アルバイト、学生もOKってことなんでしょうか?

いずれにしても審査は甘いと有名らしいです。

カード発行までは約3週間~1か月ほどかかります。

SBIレギュラーカードでキャッシングできる?

キャッシングできます。

・金利7.0%~20%

・オンラインキャッシングできます




スポンサードリンク

nice!(0) 

nice! 0