So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク


エポスゴールドカードは年会費無料になる??ゴールドカードでもっとお得に! [各クレジットカードの審査基準]

ゴールドカードって憧れますよね!

ステイタスのあるカードでいつかは持ちたいと夢見ている方も多いのでは?

でもゴールドカードってどうやったら持てるの?年会費が高そう・・・などわからないことがいっぱいです。

今回はエポスゴールドカードについて詳しく紹介していきます。

epos1.png

エポスゴールドカードの年会費は?

年会費は税込5000円です。

意外にリーズナブル。

ゴールドカードは世の中にたくさんありますが、エポスゴールドカードは格安で持つことのできるゴールドカードです。

しかも年間50万円以上カード利用で翌年度年会費が無料になります。

もともとエポスカードを持っていて、ゴールドカードのインビテーションが届いた方も年会費無料で持つことができます!

epos2.jpg

ゴールドカードが年会費無料!?

うれしいような、ちょっとがっかりなような・・・

でもさすがゴールドカード!特典や付帯保険などは充実していますよ!

家族カードはありません。

ETCカードは無料です。

エポスゴールドカードのポイントは?

ポイントは200円に1ポイントつきます。

マルイでカードを使うとポイント2倍。

年間50万円以上カード利用でボーナス2500ポイント(2500円相当)、100万円以上利用でボーナス10000ポイント(10000円相当)がつきます。

ここまでは一般のエポスカードと同じで、違うところはポイントの有効期限です。

エポスカードは有効期限2年間なのに対し、エポスゴールドカードはポイントの有効期限がありません。

ポイントをずっとため続けることができます。

たまったポイントはマルイでのショッピングで1ポイント=1円として使えます。(500ポイント以上1ポイント単位)

そのほか他社ポイントへの移行や商品券と交換ができます。

他社ポイントはANAマイル、JALマイル、ドコモポイント、auWALLETポイントなど多数あります。

エポスゴールドカードの特典・付帯サービスは?

・海外旅行傷害保険 最高1000万円(自動付帯)

・国内・海外空港ラウンジ無料

epos3.jpg

・VISAゴールド国際線クローク

・VISAゴールド空港宅配

・海外カード紛失時の緊急カード発行無料

・海外サポートデスク

・VISAゴールド靴・革製品リペア&クリーニング10%オフ

・マルイで年4回開催される「マルコとマルオの7日間」は10%オフ

・全国約5000店舗の提携店にて割引や特典あり

エポスゴールドカードの審査は甘い?

審査基準は高校生を除く18歳以上の方です。

審査はゴールドカードの中では甘いほうです。

18歳以上から申し込み可能ですから、厳しい印象はないですね。

また、インビテーションが来た場合は確実に審査に通るといってもいいでしょう。

審査が不安な方はまず一般のエポスカードから持って、インビテーションが来るのを待つというのも手です。

⇒エポスカードの申し込み

カード発行までは2~3週間ほどです。

エポスゴールドカードでキャッシングできる?

キャッシングできます・

・金利18.0%
スポンサードリンク

nice!(0) 

ANA VISA Suicaカードでお得にポイント・マイルをためよう!審査は甘い? [各クレジットカードの審査基準]

ANA VISA SuicaカードはANA、三井住友VISAカード、JR東日本のSuicaの3つが提携しているカードです。

これは便利ですね!

私は残念ながら私鉄利用なのでJRを使う機会はあまりないんですが、JR利用してたらきっとこのカードは作っていたと思います。

ANA、VISA、Suicaのいいところがギュッと詰まった
ANA VISA Suicaカード

ana1.jpg

一体どんなところがお得?

ANA VISA Suicaカードの年会費は?

年会費は通常2000円+税かかります。

ただし、キャンペーン中などで初年度年会費無料になっっている時もあるので要チェックです。

また、年会費が割引になるワザも!

◎マイ・ペイすリボ登録で年1回カードを利用すること

 これで1249円割引になり、751円+税でカードを持つことができます。

 ☆マイ・ペイすリボとは?
  
  毎月の支払金額を自由に決めて支払うことのできる方法です。

  つまりリボ払いです。

  毎月最低金額5000円から支払うことができるので、お金に余裕のない時も
  安心です。 

  支払額はインターネットや電話で簡単に増やしたり減らしたり、変更することが
  できます。
  
  ただ、リボ払いなので2回目以降の支払は手数料がかかるので注意が必要です。

  毎回1回払いがいい方は最初の設定の時に、毎月の支払額を限度額いっぱいに
  しておきましょう。

◎入会時、毎年のカード継続時に+1000マイルのボーナスマイルプレゼント


この2つで年会費は実質無料になりますよ♪

家族カードはありません。

ETCカードは年会費500円+税ですが、年1回以上のETCカード利用で年会費無料になります。

ANA VISA Suicaカードのポイントは?

三井の住友VISAカードのポイントがカード利用1000円ごとに1ポイントつきます。

Suicaのチャージでもポイントがつきます。

さらにANAのマイルもたまります。

ANAカードマイルプラスの対象店で買い物するとポイント+マイルがWでたまります。

ANAの飛行機に乗ると通常のフライトマイル+10%のボーナスマイルがもらえます。


たまったポイントの使い道

・Suicaへ移行 1ポイント=Suica5円分

・マイルへ移行 1ポイント=5マイル(無料)

        1ポイント=10マイル(移行手数料年間6000円+税)

・三井住友VISAカードのワールドプレゼントと交換
 
 ギフト、商品券、提携他社ポイントと交換など多数あり

anavisa1.jpg

ANA VISA Suicaカードの特典・付帯サービスは?

・海外旅行傷害保険 最高1000万円(自動付帯)

・国内航空障害保険 最高1000万円(自動付帯)

・ショッピング補償 年間100万円まで

・カード紛失・盗難補償

・モバイルSuica年会費(税込1030円)が当面、無料

保険、補償もしっかりついているのでこのカード1枚あれば事足りてしまいそうです!

モバイルSuicaとは?

ANA VISA Suicaカードを持っている方はモバイルSuicaの年会費が当面無料になるのですが、モバイルSuicaって何か知ってました?

モバイルSuicaとは携帯電話、スマートフォンとSuicaがひとつになったものです。

suica.jpg

携帯、スマホを自動改札機にかざすだけで電車に乗れます。

ほかにも

・新幹線にも乗れる

・電子マネーとして使える

・定期券として(購入も携帯・スマホでできます)

・チャージも携帯・スマホでいつでもどこでもできる(オートチャージも可)

・ネットショッピングもできる

使い方いろいろで便利なんです。

とくに通勤などでJRに乗る方は定期券としても使える、いつでもどこでも定期券が購入できるので楽です。

JR以外の私鉄のみ利用の場合は定期券として使えないのが非常に残念です。

ANA VISA Suicaカードは定期券と併用できないので、定期を持っている方はクレジットカードと1枚にまとめることができません。

これはちょっと不便ですよね。

その場合はモバイルSuicaを定期券として使うといいのではないでしょうか?

ANA VISA Suicaカードの審査は甘い?

審査基準は高校生を除く18歳以上の方です。

パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方も申込できます。

若者からお年寄りまでたくさんの方が電車を利用しています。

カード発行側も電車を利用する方に作ってほしい。。。となると、審査は甘くなると思います。

カードが届くまでは通常約3週間ほどかかりますが、インターネットで申しむと最短3営業日でカード発行、自宅に届くまでは約1週間と早くなります。

NA VISA Suicaカードでキャッシングできる?

キャッシングできます。

・金利15.0%~18.0%
スポンサードリンク

nice!(0)