So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサードリンク


クレジットカードで激甘審査をズバリ教えます [各クレジットカードの審査基準]

(激甘審査のクレジットカードの一覧)


流通系で激甘なエムアイカード(三越伊勢丹カード)
・ポイント還元が最大10%と凄い!

・審査の激甘な流通系カード

・よほどの事が無い限りほとんどの方が審査に通ります

・ショッピング専用カードとして使える




流通系で取得が簡単な大丸松坂屋カード
・隠れ激甘カード

・あまり知られていませんがかなり審査が通りやすい


・フリーターや主婦でも取得しやすいカード


・年金受給者の方もOK


・他社借入3件~5件でもOK


・ブラックでも取得できた



ショッピング系で激甘な丸井カード(エポスカード)
・いわゆる丸井の激甘クレジットカード

・ブラックリストや破産歴がある人でも口コミで取得できたとの報告が・・

・他社借入4件~6件でもカード取得できた

・アルバイト、パート、自営業者、年金受給者でもOK

・申し込みブラックでも取得できた



(クレジットカードの激甘審査について)


クレジットカードが欲しいけどなかなか審査が通らない人はカードの選び方を間違えているのかもしれません。


クレジットカードの審査に落ちてばかりいる人は、自分の属性に合わない審査難易度が難しいカードを知らず知らずの内に選んでは審査に落とされているケースがほとんどです。


どうしてもクレジットカードが欲しい方は「激甘審査のクレジットカード」を選びましょう。



では、激甘審査のカードって一体どんなカードか?

それは色々ありますが「流通系のクレジットカード」なんかは比較的取得しやすく審査は激甘といえるのではないでしょうか?



流通系のクレジットカードとはショッピング系のカードがメインです。

これらのクレジットカードは大抵は年会費が無料です。



例を挙げるとエポスカードとかウォルマートカード、MUJIカード、ヒルズカード、三越カード、ダイマルカード、エネオスカード、楽天カードなどです。



ショッピング系(流通系)のクレジットカードの客層のターゲットは若年層、フリーター、主婦層などです。

だから元々審査が難しい訳がありません。


口コミなどを見てみても、属性が低い人や年収が低い人でも審査に通っているカードのほとんどが流通系です。

あと消費者金融系のクレジットカードにも審査が激甘な所がありますが、付帯サービスがほとんど無いのであまりおススメは出来ません。


ポイント還元率が優れていて、その他の付帯サービスが充実した激甘審査のショッピング系(流通系のカード)はいくらでもあります。


激甘審査の流通系カードのイオンカード

スポンサードリンク

nice!(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

nice! 0